大切なロレックスをオーバーホールすればずっと使える

修理業者へ依頼すると

時計を見る人

費用がかかりすぎない

高級腕時計の代名詞でもあるロレックスは、メーカーでオーバーホールを依頼するとどうしても高くつく傾向にあります。そこで、一生そのロレックスを身につけるつもりなら、メーカー以外の修理業者に相談するといいでしょう。メーカーのオーバーホール料金に比べると、比較的安いことが多く、またきちんとした修理業者を選べはメーカーと遜色のないオーバーホールをしてもらえます。修理業者を選ぶポイントは、メーカーのオーバーホール料金と比較したときに安すぎないかどうかを確認しましょう。あまりにも安い修理業者の場合は、部品の交換が発生したときにメーカー品を使用せずに、それとよく似た部品を使うから安いことが考えられます。オーバーホール料金は各修理業者とも無料で見積もりをしてくれるので、見積書の金額を比較検討して納得のいく料金を提示してくれた修理業者を選ぶのもおすすめです。その際には、見積書の明細がしっかりと記載されているかどうかを確認しましょう。一括で、金額が記載されている修理業者は避けたほうが無難でしょう。修理業者の中には郵送にて、ロレックスのオーバーホールを受け付けているところもあるので、その場合には郵送用のキットが無料で送られてくる修理業者を選ぶと安心して送ることができます。最後は、見積もりをした後でも納得がいかなければ、キャンセルできるかどうかです。ロレックスのオーバーホール料金は修理業者のほうがメーカーより安いとは言っても、何万円もするものです。納得がいかないままに依頼しても、後に不満が残りやすくなるのでキャンセルできるかどうかを事前に確認しておきましょう。

Copyright © 2017 大切なロレックスをオーバーホールすればずっと使える All Rights Reserved.